2012年03月24日

高松宮記念2012 予想

カナロアくんの同枠がサンダルフォンですね。
あっさり消しましょうね。

ワンカラットが回避(引退)したので、オーシャンS
からの連対馬は、グランプリエンジェルだけになって
しまいましたね。
阪急杯2着のスプリングサンダーも参加しないってこ
とは、ステップ戦連対馬は、2頭だけになりましたね。

グランプリエンジェル
マジンプロスパー

のみ。
カナロアくん消しとステップ戦連対馬の不参加で馬券
で重要視する馬が絞れて良かったと片付けます。
連対候補は、
アグネスウイッシュ
サクラゴスペル
マジンプロスパー
ダッシャーゴーゴー
ジョーカプチーノ
サンカルロ
の6頭です。

中京11R 高松宮記念

軸馬:(15)ダッシャーゴーゴー
馬券:馬単マルチ
相手:(3,11,12,16,17)
押え:(3)⇔(11,17)馬単マルチ

以上が予想です。




posted by binwan at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

高松宮記念2012 対策

今日、高松宮記念の出走馬が決まりましたね。

ステップ戦連対したワンカラットが回避しました。

買う馬が1頭減ったので絞れるという見解と、やや

こしくなったという見解が入り混ざったなんとも言

えない感じですね。

取捨選択の難は、カナロアくんですよね。

これまでの彼のレースを見られた方々は、本命に推

すでしょうけどね。めっちゃ強いイメージのままに

馬券に取り組むでしょうよ。

1200mなら現役最強だと・・・。

でも経歴論者や、番組表論者からすると強く本命に

推せるかというと、???でしょう。

敏腕も後者ですよ。アグネスウイッシュやサクラゴ

スペルなどの1600m勝ち上がり即、重賞初挑戦

組さんが、カナロアくんの同枠に入ったら、いやで

すねぇ。

できれば馬券検討馬から消したい敏腕としては、

アグネスウイッシュ

サクラゴスペル

マジンプロスパー

グランプリエンゼル

以上の4頭が、カナロアくんと同枠に入らないこと

願いますね。もし、カナロアくんが4頭と同枠に、

入らなかったら、あっさり「消し」ますよ。

さああて、明日、馬番順が決まって、土曜日中に又、

予想をアップしますので、よかったら覗いてくださ

いね。



posted by binwan at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

阪神大賞典2012 追記

阪神大賞典2012のタイムご存知です?

3分11秒8ですよ。

過去の平均より、3秒近く遅い。昨年と比べれば、

7秒近く遅かったんですね。

ドラマの脇役たちの活躍もあってのことでしたね。

posted by binwan at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神大賞典2012 感想

いろんなドラマの脚本ってあるもんだ。

敏腕の率直な感想。

‘負けて、超強し’が大多数の感想でしょうね。

負けても怪物扱いかー。

新馬戦でも見られないレース。

少なくとも3冠取った馬ですよね。

気難しい?気性が荒い?

人間でも評価が難しいような表現ですよね。

気難しいとか思っていても、話してみると割と

いい奴じゃん。ってなること多いですよね。

ま、とにかく、オルちゃんが勝てない予想はし

ていましたが2着に入り、ダムールは沈んだ。

偉そうなことは言えないですね。

馬連1着3着の負け惜しみと変わらないといわ

れれば、そのとおりですもんね。

台本どおりの結末に、翌日のスポーツ新聞や、

テレビはトップ扱いでしたねぇ。

化け物でも、怪物でもないですよォー。

思い通りに走ってくれる能力は安定していると

は思いますけど、強いとは思わないほうがいい。

財務省官僚が、野田総理を推薦するのとニュア

ンスは近いんじゃないですか。



posted by binwan at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

阪神大賞典2012

王道から判断すると、オルちゃんは鉄板に映る。

しか〜し、「そうか?」っていう疑問は多分にある。

ダービー、神戸新聞杯、菊花賞、有馬記念に勝利した

オルちゃん。ディープインパクトと比較しても有馬の

ところで上回る。

シャレ抜きで、インパクト加減はいささかディープよ

り弱い。

インパクトの弱さで疑問がある訳じゃない。

神戸新聞杯は取消が発生しの勝利

菊花賞はゾロ目以外は連対を外すと予想していたら、

ゾロ目で尚且つ、勝利して3冠馬となった。

そして、有馬記念。ココも取消馬が発生しての勝利。

明日、阪神大賞典となるわけですが、全うなレール

での決着と考えた場合、オルちゃんは“消し”だ。

ただし、菊花賞と同じ結末は想定しておかないと。

なので、オルちゃん絡みの馬券は、ブルースリとの

ゾロ目のみキック。裏表マルチだけで押えて、あと

は、ヒルノダムールから馬券は組み立てる。

阪神11R 阪神大賞典
軸馬:(2)ヒルノダムール
相手:(1,4,10,11)
馬券:馬単マルチ
押え:(11⇔12)馬単マルチ

まだまだ、ダムールは経歴では潔癖症のようだ。
以上が予想です。



posted by binwan at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。