2012年03月17日

阪神大賞典2012

王道から判断すると、オルちゃんは鉄板に映る。

しか〜し、「そうか?」っていう疑問は多分にある。

ダービー、神戸新聞杯、菊花賞、有馬記念に勝利した

オルちゃん。ディープインパクトと比較しても有馬の

ところで上回る。

シャレ抜きで、インパクト加減はいささかディープよ

り弱い。

インパクトの弱さで疑問がある訳じゃない。

神戸新聞杯は取消が発生しの勝利

菊花賞はゾロ目以外は連対を外すと予想していたら、

ゾロ目で尚且つ、勝利して3冠馬となった。

そして、有馬記念。ココも取消馬が発生しての勝利。

明日、阪神大賞典となるわけですが、全うなレール

での決着と考えた場合、オルちゃんは“消し”だ。

ただし、菊花賞と同じ結末は想定しておかないと。

なので、オルちゃん絡みの馬券は、ブルースリとの

ゾロ目のみキック。裏表マルチだけで押えて、あと

は、ヒルノダムールから馬券は組み立てる。

阪神11R 阪神大賞典
軸馬:(2)ヒルノダムール
相手:(1,4,10,11)
馬券:馬単マルチ
押え:(11⇔12)馬単マルチ

まだまだ、ダムールは経歴では潔癖症のようだ。
以上が予想です。



posted by binwan at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。